だいもち【台持ち】

継ぎ手の1種。町家では登り梁(投げ掛け)に用いられる。小屋組の荷重を束から受け、桁や地棟に流す。水平力にも抵抗する。しかし地震時の上向きの力は逃がす。